• 会社案内
    • 会社概要
    • 設備案内
    • 採用案内
  • 事業案内
    • ソフトウェア
    • IDC
    • セキュリティ
    • コンテンツ制作
    • その他サービス
  • はじめてのお客様へ
    • はじめてのお客様へ
    • よくあるご質問

よくあるご質問

一般的なご質問

興味を持ちましたが、見積もりにも料金が発生しますか?

どんなものがほしい、予算と納期、課題などお話を伺い、ご提案とお見積りまでは、基本的には無料で行っておりますが、システム構築の場合、現状調査からIT戦略起案、構築要件の確定、見積もりまで数か月かかる事も有りますので、ITシステム構築のコンサルおよびコーディネート料金として頂く場合もございます。

難しい説明をされてもわかりませんが大丈夫でしょうか?

ご安心ください。弊社はシステム構築に長年携わり蓄積したノウハウと経験で、ITに強い担当者がいないとお悩みのお客様にもわかりやすい言葉で説明もかみくだいてやさしくお伝えできます。お客様はなにが欲しいのか、業務でどんなことでお困りなのか、などをお伺いし、実は問題点がどこに隠れているのかを見出だす事で最適なわかりやすいご提案をいたします。お伺いした業務情報はしっかりとお守りしますので、お客様の情報を漏らさずお伝えいただく事が、ご満足いただけるご提案を差し上げるのにかかせません。

納期について

システム開発の規模により、かなり幅があります。(数日~1年以上まで)
テスト運用から本番スタートまでのスケジュールをお客様と共に作成します。
お急ぎの場合でも可能な限り対応させていただいております。

ソフトウェアについて

バージョン違いのOSが混在していますが対応可能ですか?

構築内容によりますので、まずは是非お問合せください。弊社ではインターネット接続環境があれば利用できるソフトウェアを数多くご提供しており、お客様のご要望にマッチすれば、そのような問題にも対応が可能です。

ただし、OSは新しいほうがセキュリティが高くより安全・安心であることから、OSの統一をすすめさせていただく事もあります。

希望する機能がない場合、高額になるでしょうか?

弊社は大規模に限らず、中・小規模の構築も経験豊富で例えば同業種であっても、業務内容は全て同じ、とは限らないことを熟知しております。そのため、柔軟なカスタマイズが可能なようにベースのシステムを部品化して開発しております。ご希望される機能にもよりますが部品を最大限に利用し最小限の開発コストでご提供させていただいております。

パソコンをすべて統一しなければならないでしょうか?

利用されるシステム内容によりますのでまずは是非お問合せください。必要時にはパソコンのOSの統一をお願いする場合もございます。またパソコンの老朽化、ハード保守の未対応、セキュリティ面・導入ソフトウェアがOS対応しない場合はパソコンの新規購入をご提案させていただきます。特に問題がなければ、無理な購入の必要はありません。

ネットワークについて

県外にも支店を持ちますが情報の共有が可能ですか?

可能です。
通信網の整備と通信技術の進化により速く安定した通信サービスを、より低コストで公衆の回線をあたかも自社専用のように利用できるようになっています。その通信サービスを利用して本社に情報の蓄積場所(サーバー)を設置し各支店と接続し情報の共有が可能です。情報の通信は暗号化されて行われますのでセキュリティ面でも安全です。サーバーは弊社のようなデータセンターに設置するかサーバーをデータセンターから借りて利用する方法があります。

取引先との共有も可能ですか?

可能です。
弊社のWEB購買システムを利用していただき、お客様と取引先様で発注情報や納品情報などを共有してお互いの情報のコミュニケーションを密にしてペーパーレス化、発注漏れ防止、 納期の短縮、在庫圧縮などに実際に効果を上げていただいております。

とにかくサーバーが重いのですが、快適に利用できるようになりますか?

利用されているサーバーとシステム環境によりますのでまずはお問合せください。他の業者様から導入されている場合は、まずはその業者様にお問い合わせされるのが一番の近道だと思います。それがかなわない場合は、弊社よりお伺いし、調査を行いそのままの環境で改善ができれば改善します。そのままでは改善できない時は、調査結果をご報告して最適なご提案とお見積りをさせて頂きます。調査、改善作業については有償になります。

ホスティングサービスについて

ホスティングサービスのメリットはなんですか?

耐震、電源、セキュリティ、保守、ウィルス対策、バックアップ、サーバーの障害時の対応など運用管理業務に専門知識を持った人材が不要です。自社に設置しないので、サーバー・周辺機器の設置スペースを考慮する必要がありません。弊社でサーバの管理やOSの更新などは行いますので、お客様で老朽化によるサーバーの入替の検討や導入の手間が不要です。お客様の会社が万一災害等にあった時でも、機器は危険を回避でき、お客様業務への支障を最小限に抑え事業継続へ貢献します。

占有と共有の違いを教えてください

占有サーバは1お客様でお貸しするサーバーを占有するサービスです。占有サーバは他のお客様の影響は受けません。占有サーバーが必要な情報量があり、支店営業所とのよりセキュリティの高い通信を行う場合に利用します。共有と比較してサービス料金的にはコスト高となります。共有サーバは維持、管理費を複数の契約者で共同負担するので、料金的には安くなります。 ただし複数の契約者で転送量(トラフィック)も共用(共有)する事になり、一部のお客様の転送量が増大した場合には、接続しにくい状態が発生するなど自社と無関係な要因で発生する不具合の影響を受けてしまう恐れがあります。

ハウジングとホスティングの違いを教えてください

(ハウジング)セキュリティレベルの高い建物、電源、空調などが整った弊社施設で、お客様所有の機器をお預かりするサービスです。
(ホスティング)弊社内に設置したサーバ,またはサーバの容量(ディスク)の一部を、お客様に貸し出して利用して頂くサービスです。

ホスティングのデメリットは何ですか?

共有サーバの場合、複数の契約者で転送量(トラフィック)も共用(共有)する事になり、一部のお客様の転送量が増大した場合には、接続しにくい状態が発生するなど自社と無関係な要因で発生する不具合の影響を受けてしまう恐れがあります。専用サーバはこのような恐れとは無縁です。

セキュリティについて

ファイアウォールなどの構築は可能ですか?

可能です。
お客様のネットワーク環境と目的に応じて、ファイアーウォールを構築していく必要がありますのでまずは是非お問合せください。専用のハードウエアなどもありますが、ネットワークの構成を把握した上で、方針(セキュリティー・ポリシー)を決定し、具体的な設定項目、動作状況/トラフィックの監視と脆弱性への対応、ネットワーク環境変更に伴う設定などの計画を立て実行する必要があります。ほんとの安全性を実現するには継続的な運用が重要です。構築についてのご提案、お見積をさせていただきます。

電子商取引を検討していますが、セキュアサーバーなどがよくわかりません。

インターネット上でデータを暗号化して送受信する「SSL」という通信規約(プロトコル)を使用したサーバーのことで、個人情報やクレジットカード情報、企業機密情報などを安全に送受信することができます。セキュアサーバーで表示されるサイトのホームページアドレスは[ http:// ]ではなく[ https:// ]で始まっています。インターネット上では何者かにデータを傍受される危険性があります。インターネット上でのやり取りでは、盗聴・改ざん・なりすましなどの不安があります。認証を受けたSSL(Secure Sockets Layer)セキュリティ技術によりセキュアサーバー(SSL)を使用することにより、お客様のお客様に対して、機密性が高く安全な通信を、約束されたことになります。弊社では安全なe-コマース運営のお手伝いもさせていただいております。是非ご相談ください。

ウイルス対策など自社で行っていますが、正しい設定か見てもらうことは可能ですか?

可能です。
ご利用のウィルス対策ソフト・導入環境によりますのでまずはお問合せください。お聞きした内容に応じて、サポートスタッフがお客様へお伺いし設定を調査いたします。このサービスは有償とさせていただいております。

その他

※こちらにない質問につきましてはお問合せください。